MENU

鎌倉市・藤沢市の外壁塗装&雨漏り専門店 リズムペイント|外壁塗装・屋根塗装のことならお任せ

お気軽にお電話下さい

0467-53-8411 電話受付 9:00~18:00(日曜・年末年始定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > リズムペイント日記 > 【鎌倉市・藤沢市】外壁塗装をしないとどうなるの!?見た目以外の4つの理由

【鎌倉市・藤沢市】外壁塗装をしないとどうなるの!?見た目以外の4つの理由

リズムペイント日記

2022.05.31 (Tue) 更新

鎌倉市、逗子市、藤沢市の皆様こんにちは!

鎌倉市、逗子市、藤沢市地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店のリズムペイントです!

 

気温が上がり、暑い日が続いていますね。

梅雨の到来を意識して、慌てて厚手の布団などを洗濯して片づけているこの頃です。

今年は梅雨前線が早めに日本列島に北上すると予想されており、

梅雨入りと梅雨明けが早い可能性がありそうですが、

今現在の予想では、関東北部の梅雨入りは6月7日頃、

梅雨明けは7月19日頃のようです。

て、今回は

「外壁塗装をしないとどうなるのか、見た目以外の理由について」

書きたいと思います。

外壁塗装の必要性に疑問を感じている方は、ぜひ参考にしてください📝

外壁塗装が必要な、見た目以外の4つの理由

外壁塗装が必要ないかどうかは外壁の種類によるのですが、

ほとんどの外壁は約10年毎に定期的な塗装が必要となります。

塗装が必要な外壁の場合、定期的に塗装をしなければ、外観の見た目が悪くなる以外にも

様々なリスクが高まります。

① 外壁材を長持ちさせるため

②  住まいを長持ちさせるため

③ 住まいにかかる補修費を抑えるため

④ 住まいの資産価値を守るため

 

① 外壁材を長持ちさせるため

経年劣化とともに、外壁にあらわれる汚れや傷みは、見た目が悪いだけではありません。

汚れや傷みは、外壁が劣化し、防水性が失われはじめているサインでもあるんです

汚れや傷みのある外壁をそのまま放置し続けていると、徐々に外壁材に雨水が浸み込んできてしまいます。

雨水が浸み込んだ外壁材は、劣化や腐食がどんどん進んでしまい、早々にダメになってしまいます。

定期的に外壁塗装をすれば、外壁は防水性を維持し、外壁を長持ちさせることができます。

ご自身で劣化に気づかない場合でも、新築から10年程経過したら専門業者へ問い合わせして、

建物の劣化具合を見てもらうことをお勧めいたします!

②  住まいを長持ちさせるため

外壁材の劣化により、染み込んだ雨水が更に住まいの内部にまで浸入するようになると、

雨漏りやカビ、シロアリなどを発生させてしまう原因にもなります。

それによって躯体が大きくダメージを受けるようなことになれば、住まいは本来の耐久性を維持できず、

早々に寿命を迎えてしまうことになってしまいます。

したがって、定期的に外壁塗装をして、外壁の防水性を維持することは、住まいを長持ちさせることにもつながるのです。

③ 住まいにかかる補修費を抑えるため

外壁塗装をすると100万円前後の費用がかかるのですが、外壁塗装をしなければ、

上記の①②で記載したような事態になってしまうこともあり、そうなってから補修をしようとすると、

外壁塗装にかかる費用以上の高額な補修費がかかってしまう可能性が大です。

住まいにかかる補修費用を抑えることを考えるならば、必要なタイミングで外壁塗装をする方が費用は抑えられます。

④ 住まいの資産価値を守るため

外壁塗装をして外壁を美しく保ち、外壁材や住まいが早々にダメになるのを防ぐことは、

住まいの資産価値を守ることにもつながります。

また、住まいの売却を考えたときに、定期的に外壁塗装をしている住まいの方が高く売却できることが多いです。

====================================2022年最新情報=======================

20222年の現在でも3回塗りは相変わらず有効。

最近の訪問販売ではこういった塗り方を説明せずに押し売りをするような会社さんもいらっしゃいます。

そのような業者に引っかからないようご注意ください!

 

 

屋根・外壁塗装専門店のリズムペイントは、雨漏り専門店でもあります!

気軽にお問い合わせください

 

鎌倉市・藤沢市の外壁塗装・屋根塗装専門店

「お客様に喜んでもらえる仕事がしたい」

私がこの世界に最初に携わったのは高校生の頃、塗装に携わるアルバイトをしたことがとても楽しかったことを記憶しています。
その経験から、高校卒業後は「塗装に携わる職に就きたい」と思い、鉄骨屋の専門塗装員として3年間勤めました。

その後、地元鎌倉に戻り、戸建てやマンション、アパートなど住宅関係を主に塗装する建築塗装に転職したことが今の私の人生に繋がります。

建築塗装という仕事は、お客様と打ち合わせをしながら、「どんな色のどんな家にしたいか」などのご要望を伺い、住環境に応じたご提案をしながら実際に塗装していきます。
よい仕事をした後にはお客様の笑顔を見ることができ、感謝の声を直接頂くことができます。
このお客様と直接話し、生の声が聞くことが出来る、鉄骨屋の塗装員のときにはあまり感じることのなかった「人対人」という仕事に対し、私はとても充実感を得られ、お客様に感謝されることに喜びとやりがいを感じ、「人に喜ばれる仕事を続けていきたい、よしこの道でいこう!」と今後の人生を心に決めました。

新築のように生まれ変わった家を見た施主様の奥様が、目に涙を浮かべながら「ありがとう」と感謝の言葉を言われたときのことは、今もこの先も忘れることはありません。

その後27歳のときに独立開業、希望を持って始めてはみましたが、最初はなかなか仕事もなく、知り合いの水道工事や解体工事を手伝いながらなんとか生活をしていました。
塗装が好きで開業したはずが、塗装すらもできていない状況に不安と焦りが募り、何とかしなくてはと、始めて一人で営業をしてはみましたがすべて空振りです。

そんな日々を送り続けていたときに知り合いのリフォーム店から塗装の仕事を頂くことができました。
久しぶりの塗装の仕事に心が躍ったことも覚えています。
そこから少しずつですが施主様のご紹介や、施工しているお宅の近隣の方からも声をかけられるようになり塗装の仕事が増えはじめ、人と人との繋がりの大切さに気付きました。

そして30歳のときにようやく法人化し、社名を「ユウジニアス」と命名。ユウジニアスとは私の名(雄二)が、「明日も明後日も明々後日も、塗装の仕事がいつまでも出来ますように!(ユウジニアス=雄二に明日)」と願いを込めて付けた社名です。

個人的にはとても気にいっているユウジニアスという社名ですが(笑)、「おたくは何屋さんだかよくわからない」というご指摘を多くいただきまして・・・。

そこで考え抜いた末、私たちが塗装や塗り直しをさせていただくことで、お客様の住空間をより快適にしたい!という意味を込め、

【リ⇒再生(改修)】【ズム⇒住む(住空間)】【ペイント⇒塗装】=「リズムペイント」

という屋号をつけました。

株式会社ユウジニアス 代表取締役 石田 雄二
  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒247-0064 神奈川県鎌倉市寺分214-10
    TEL:0467-53-8411
    FAX:0467-53-8410
    営業時間 9:00~18:00(日曜・年末年始定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0467-53-8411
    受付時間 9:00~18:00(日曜・年末年始定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0467-53-8411 受付 9:00~18:00(日曜・年末年始定休)

お問い合わせフォーム

リズムペイント 鎌倉市・藤沢市の外壁塗装・屋根・雨漏り専門店リズムペイント

〒247-0064
神奈川県鎌倉市寺分214-10
TEL:0467-53-8411
FAX:0467-53-8410