完成後です。
こちらは施工前です。
高圧洗浄していきます。
シーリングを撤去します。
シーリング前にプライマーを塗っていきます。
シーリングを打ち込みます。
シーリング完了後です。
付帯部の中塗りです。
付帯部の上塗りです。
外壁の下塗りです。
外壁の中塗りです。
外壁の上塗りです。
外壁塗装完了後です。
本日ご紹介するのは、藤沢市S様邸の外壁塗装施工事例です。
今回は外壁と付帯部の塗装を行います。
まず塗装前に高圧洗浄を行っていきます。
そして、外壁の目地や窓枠へ水の侵入を防ぐために、
シーリングを打ち込みます。
まず既存のシーリングを撤去してから、
定着しやすいようにプライマーを塗り、シーリングを打ち込んでいきます。
今回外壁塗装に使用した塗料は、
キクスイSPパワーシーラーと、キクスイSPパワーフッソという塗料です。
こちらの塗料は1度塗ると汚れづらい性質があります。
また防カビ、防藻効果もあるので、長期間きれいな塗面を保つことができます。
付帯部に使用するのは、フッソUVコート溶剤で、
こちらは耐侯性が高く、カビや藻を防ぐ効果があります。
また低汚染性で、長期間きれいな塗面を保つことができます。
今回S様邸は大胆にブラウン系からホワイト系へ色見の変更をされました。
印象がガラリと変わりましたね。とてもすてきです。
心機一転し、気持ちよくお過ごしいただけますようお祈りしております。
S様この度はご依頼いただきまして、ありがとうございました!
また何かございましたらいつでもご相談お待ちしております。
施工種別 外壁塗装, 雨漏り・防水
地域 藤沢市
塗料別 その他
工事内容 外壁塗装 付帯部塗装
施工面積 外壁:144.55㎡
施工期間 約20日間
使用材料 外壁:キクスイSPパワーシーラー、 キクスイSPパワーフッソ
付帯部:フッソUVコート溶剤