施工後の写真です。
こちらは施工前です。
高圧洗浄していきます。
外壁の下塗りです。
外壁の中塗りです。
外壁の上塗りです。
軒天、塗装です。
軒天、塗装の2回目です。
雨戸を塗装前に塗料を剥離していきます。
雨戸の中塗りです。
雨戸の上塗りです。
雨戸の完了後です。
下屋根をケレンしていきます。
下屋根のサビ止めです。
下屋根の中塗りです。
下屋根の中塗りです。
下屋根の上塗りです。
塗装面を磨いています。
破風を塗っていきます。
破風をもう一度上塗りします。
柱のアク抜きをしていきます。
柱の下塗りをしていきます。
柱の完成後です。
今回ご紹介するのは、鎌倉市O様邸の外壁塗装施工例です。
下塗りには、エピテックフィラーAEという塗料を使います。
こちらは、上塗り塗料と塗装面の密着具合を良くし、塗装のムラを防ぐ効果があります。
今回は外壁に超低汚染リファイン1000SI-IRという塗料を使っています。
こちらの塗料は、キメが細かく綿密性が高いため、
水分と一緒に汚れを落としてくれる効果が期待できます。
そちらを中塗り、上塗りと重ねて、しっかりと塗面を作っていきます。
このように重ね塗りをすることで、塗面のキレイな状態を長期間維持できます。
O様この度はご依頼いただきまして、ありがとうございました。
気持ちよくお過ごしいただけますようお祈りしております。
また何かお困りでしたらいつでもご相談お待ちしております。
施工種別 外壁塗装
地域 鎌倉市
塗料別 その他
工事内容 外壁塗装 付帯部塗装
施工面積 外壁塗装:141.2㎡
施工期間 約20日間
使用材料 外壁:エピテックフィラーAE 超低汚染リファイン1000Si-IR
付帯部:フッソUVコート溶剤