施工後です。
こちらも施工後。明るいグリーンが映えますね。
こちらは施工前です。
高圧洗浄できれいにします。
今回は木部も塗っていきます。
バルコニーの防水です。
羽目板の補強も行いました。
外壁の下塗りです。
2層目の中塗りです。
3層目の上塗りです。
今回ご紹介するのは鎌倉市M様邸です。 今回のM様宅は外壁塗装と、特徴的な正面の木部の羽目板の補修です。 外壁に使用するのは、EC-5000PCMーIRという遮熱ピュアアクリル塗料です。 こちらは熱を遮る効果があるので、外壁の劣化の原因になる 紫外線の影響を軽減し、外壁の耐久性を上げることができます。 外壁のお色がグリーンで、明るい印象になりました。 下塗り、中塗り、上塗りと3層にしていきます。 そして今回のM様邸は正面のバルコニー部分の木部も 改修しております。 羽目板の補強、そして木部には木目を生かしつつ着色ができる塗料を使用して、 シックでありながら、元の木の模様も生かした仕上がりになっています。 その他バルコニーの防水工事でリボール5層仕上げをしています。 こちらはバルコニーを防水性の高い塗料で5層に塗り、防水効果を上げることができます。 M様にもご満足いただけたようで一同喜ばしく感じております。 M様この度はご利用ありがとうございました。 また何かございましたらいつでもご相談お待ちしております。
施工種別 外壁塗装, 屋根塗装, 雨漏り・防水
地域 鎌倉市
塗料別 その他
工事内容 外壁塗装、付帯部塗装、羽目板改修、バルコニー防水
施工面積 外壁:178.6㎡
施工期間 約20日間
使用材料 外壁:EC-5000PCMーIR※遮熱ピュアアクリル塗料
付帯部:フッソUVコート溶剤
バルコニー:リボール