完成写真です。
足場を組み立てました。
屋根を高圧洗浄しています。
付帯部を高圧洗浄します。
外壁の高圧洗浄です。
外壁の薬品洗浄です。
屋根の下塗りです。
屋根の中塗りです。
屋根の上塗りです。
壁の中塗りです。
上塗り完了後です。
木部の中塗りです。
木部上塗りです。
仕上がりました。
透明クリア塗料1層目です。
透明クリア塗料の2層目です。
さび止めを塗ります。
窓のサッシに防水の為のシーリングを打ち込みます。
本日ご紹介するのは、鎌倉市K様邸の外壁塗装施工事例です。 今回外壁塗装に使用するのは、超低汚染リファイン1000MF‐IRという塗料で、 遮熱性のアクリルシリコン塗料です。 こちらの塗料は、 塗面の一番の劣化の原因となる紫外線への耐性が強い特徴があります。 また塗面の綿密性が高く、親水性も高いので雨水と一緒に汚れを落としてくれる特徴があります。 屋根に使用しているのはガイナという遮熱性能が高い塗料で、 強い紫外線を反射させてカットする効果があります。 付帯部に使用しているフッソUVコート溶剤は対候性が高く、 雨やサビに強い塗料です。 バルコニーはリボール防水5層仕上げという処理で 5層に塗ることで防水性能を上げます。 窓サッシと目地にはシーリング工事をして、雨水などを防ぐための防水処理をします。 K様邸にはいろいろな素材の壁があり、 それぞれの用途にあった塗料を使い、丁寧に処理を施しました。 以上鎌倉市K様邸の施工事例でした。
施工種別 外壁塗装, 屋根塗装, 雨漏り・防水
地域 鎌倉市
塗料別 その他
工事内容 外壁塗装
屋根塗装
付帯部塗装
バルコニー防水
施工面積 外壁:200.77㎡
屋根:77.54㎡
施工期間 約25日間
使用材料 外壁:超低汚染リファイン1000MF‐IR2回 ※遮熱アクリルシリコン塗料
屋根:ガイナ
付帯部:フッソUVコート溶剤
バルコニー:リボール防水5層仕上げ