こちらは施工後です。
飛散防止用のシートをかけます。
塗装前に磨いていきます。
サビ止めを塗ります。
屋根の下塗りをします。
屋根の下塗りをします。
水が滞るのを防ぐためにタスペーサーを挟みます。
屋根の中塗りです。
屋根の上塗りです。
屋根の上塗りです。
既存のシーリングを剥がします。
シーリングが定着しやすいようプライマーを塗ります。
シーリングを塗ります。
塗料が定着しやすいように磨いていきます。
下塗りのシーラーを塗っていきます。
中塗りをしていきます。
上塗りをしていきます。
雨樋をケレンします。
下塗りをします。
上塗りをしていきます。
外壁の下塗りです。
外壁の上塗りです。
今回ご紹介するのは、鎌倉市I様邸外壁塗装施工事例です。 今回は外壁がデザインされているサイディング外壁の為、 クリア塗料を使用していきます。スーパーSDクリアーF-JYという塗料を使用します。 こちらはデザインはそのままに、外壁をカバーをしてキレイな壁面を長期間保つことができます。 そして屋根に使用するのは、スーパーシャネツサーモFというフッ素塗料です。 こちらは、遮熱性能が高く、夏の暑い日差しにも強い耐性があります。 紫外線は塗料を劣化させる最大の原因となりますが、この塗料はそちらにも強い耐性があります。 また、付帯部にはフッソUVコート溶剤という塗料を使用します。 こちらは対候性に優れており、サビや雨にも強く長期間きれいな塗面を保つことができます。 今回はバルコニー防水も行っており、リボールという防水用の塗料を5層にしていきます。 こちらは5層にするため、かなり高い防水性能を発揮します。 今回も無事に竣工することができました。 I様この度はご依頼いただきまして、誠にありがとうございました。 気持ちよくお過ごしいただけますようお祈りしております。 また何かございましたらいつでもご相談お待ちしております。
施工種別 外壁塗装, 屋根塗装
地域 鎌倉市
塗料別 その他
工事内容 外壁塗装 屋根塗装 付帯部塗装 バルコニー防水
施工面積 外壁:112.3㎡ 屋根:57.2㎡
施工期間 約26日間
使用材料 屋根:スーパーシャネツサーモF 外壁:スーパーSDクリアーF-JY 付帯部:フッソUVコート溶剤 バルコニー:リボール