社長の想い

「お客様に喜んでもらえる仕事がしたい」

リズムペインのお客様の想いを語る様子

私がこの世界に最初に携わったのは高校生の頃、塗装に携わるアルバイトをしたことがとても楽しかったことを記憶しています。
その経験から、高校卒業後は「塗装に携わる職に就きたい」と思い、鉄骨屋の専門塗装員として3年間勤めました。

その後、地元鎌倉に戻り、戸建てやマンション、アパートなど住宅関係を主に塗装する建築塗装に転職したことが今の私の人生に繋がります。

建築塗装という仕事は、お客様と打ち合わせをしながら、「どんな色のどんな家にしたいか」などのご要望を伺い、住環境に応じたご提案をしながら実際に塗装していきます。
よい仕事をした後にはお客様の笑顔を見ることができ、感謝の声を直接頂くことができます。
このお客様と直接話し、生の声が聞くことが出来る、鉄骨屋の塗装員のときにはあまり感じることのなかった「人対人」という仕事に対し、私はとても充実感を得られ、お客様に感謝されることに喜びとやりがいを感じ、「人に喜ばれる仕事を続けていきたい、よしこの道でいこう!」と今後の人生を心に決めました。

新築のように生まれ変わった家を見た施主様の奥様が、目に涙を浮かべながら「ありがとう」と感謝の言葉を言われたときのことは、今もこの先も忘れることはありません。

その後27歳のときに独立開業、希望を持って始めてはみましたが、最初はなかなか仕事もなく、知り合いの水道工事や解体工事を手伝いながらなんとか生活をしていました。
塗装が好きで開業したはずが、塗装すらもできていない状況に不安と焦りが募り、何とかしなくてはと、始めて一人で営業をしてはみましたがすべて空振りです。

そんな日々を送り続けていたときに知り合いのリフォーム店から塗装の仕事を頂くことができました。
久しぶりの塗装の仕事に心が躍ったことも覚えています。
そこから少しずつですが施主様のご紹介や、施工しているお宅の近隣の方からも声をかけられるようになり塗装の仕事が増えはじめ、人と人との繋がりの大切さに気付きました。

そして30歳のときにようやく法人化し、社名を「ユウジニアス」と命名。ユウジニアスとは私の名(雄二)が、「明日も明後日も明々後日も、塗装の仕事がいつまでも出来ますように!(ユウジニアス=雄二に明日)」と願いを込めて付けた社名です。

個人的にはとても気にいっているユウジニアスという社名ですが(笑)、「おたくは何屋さんだかよくわからない」というご指摘を多くいただきまして・・・。

そこで考え抜いた末、私たちが塗装や塗り直しをさせていただくことで、お客様の住空間をより快適にしたい!という意味を込め、

【リ⇒再生(改修)】【ズム⇒住む(住空間)】【ペイント⇒塗装】=「リズムペイント」

という屋号をつけました。

リズムペイントの職人基準

しっかりとした説明をし、お客様の納得のいくものを提供します。

私たちの会社は全員が職人です。
お客様のところに行ってお話をするのは営業マンでなく職人です。
だから上手な例え話とかできるわけではなく、ときには説明が難しく感じることもあるかもしれません。

けれど私たちはお客様に説明するときに絶対にウソをつくことだけはしません。
職人が培ってきた技術と経験と知識を100%ご提供することを約束します。

ただ見た目を綺麗に塗装するのは簡単にできますがそれだけではいけません。
きちんと考えた塗装をすることが建物自体の補強に繋がり、家を長く使えるよう建物を延命化することができます。
伺った先のお客様から「別の会社で数年前に壁の塗装を頼んだのにもう剥がれてきた」というお話を伺うことがあります。

私たちの会社では当然ですが、夏の施工や冬の施工の仕方など細かい気象条件や立地条件を考えながら、一軒一軒作業の進め方を変えて工夫しています。
ただただ綺麗にするだけでなく、塗装によりお客様の大切な住空間を向上させることが私たちの使命だと思っております。

生まれ育った「鎌倉」への想い

鎌倉という土地に適した塗装を行い、耐久性の高いものを提供します

鎌倉は私自身も生まれ育ち、今も暮らしている大好きな街です。
この鎌倉の街で地域密着の塗装屋さん、塗り替え、塗装といえば「リズムペイント」と皆さまに思ってもらえるようになることが目標です。

また、鎌倉という土地は東京や横浜などの内地に比べると、塩害で住宅の鉄部の錆びの発生や、木部の劣化速度が極端に早く、実際に住んでいるので塩害の恐ろしさがイヤというほどわかります。

鉄骨屋での塗装経験も生かし、鉄部の錆び止めに使う塗料を変えることや、外壁、屋根などに耐久性の高いワンランク上の塗料を提案するなど、塩害対策には特に力を入れていますのでお気軽にご相談ください。

リズムペイントの今後

よりお客様と信頼ある関係性を築いていくために、国家資格の取得や勉強会の実施などをおこなっていきます

塗装の世界も新しい塗料が開発されたり、外壁の素材が変わったりと年々進化しています。

私たちも率先して国家資格取得免許の取得や、新商品の講習会へ参加、定期的に行う社内での勉強会など、積極的に技術力向上することに日々努めています。

今後も初心を忘れることなく、「お客様に喜んでもらえる仕事」ができるように自分達の持っている技術と経験と知識を100%お客様に提供し、地域に貢献できる企業を目指します。
また、従業員の雇用を増やすことによって社会貢献も出来る企業に成長していきたいと思っております。

長くなりましたが、塗装のことでお困りならリズムペイントにご相談ください!