2020.11.20

こんにちは!

今回も引き続き鎌倉市Aビルの施工の模様をお伝えいたします。

今回はシーリング施工です。

まずは定着しやすいようにプライマーを塗っていきます。

そしてシーリングを打ち込みます。

隙間のないようにしっかりと打ち込んでいきます。

こちらは目地に伸縮性のある素材を打ち込んで、防水効果を高めていきます。

こちらを行わないと水が淀み、雨漏りの原因となります。

塗装前に行う重要な作業です。

今回のご紹介は以上です。

次回の更新をお楽しみに!